馬車道十番館 レストラン

馬車道十番館 レストラン の「ローズのおもてなしの一品」
バラ香るクレームダンジュ ~ ローズウォーターのジュレを添えて

まるで雨上がりの早朝の公園を歩くような、清々しさを想起させる、一品。
バラが包みこむ、雨の雫の美しさを思わせるようなローズウォーターのジュレが、なんとも素敵である。

「最後まで美味しく召し上がっていただけるように、重くなりすぎないように気を配りました。」
その細やかな心遣いは、さすが。
家族が代々訪れ、時の流れを紡ぐ、老舗フレンチレストランである。

クレームダンジュは、軽やかで、甘すぎず、まるで雪のようでもある。
春の目覚め。そんな感覚を楽しみながら、思い出した歌がある。ベッド・ミドラーの『ROSE』だ。

“Just remember in the winter, Far beneath the bitter snows, Lies the seed that with the sun’s love, In the spring becomes the rose (ただ思い出して 冬には厳しい雪のはるか深くに 横たわる種も やがて太陽の光を浴びて 春にはバラを咲かせることを)”

「あなたはいま大変な時かもしれないけれど、雪の深く下に眠る種も、いつかはバラの花を咲かせるのよ。」
大切な人を、バラに例えて励ましたい。
そんな時にも訪れたい、とっておきのレストランである。

“ROSE”  Bette Midler
https://youtu.be/m5BwybF6-n4

馬車道十番館 レストラン

◆◇◆  「ローズのおもてなしの一品」のご案内 ◆◇◆

【期間】
5月11日~6月2日

【時間帯】 

3Fレストラン
ランチ  11:00~15:00(LO 14:00)
ディナー 17:00~22:00(LO 21:00)

【定休日】
年末年始

【席数】 
30席

※ 宴会のご予約は、4F/5Fで承ります。

※ 最大人数 (着席時: 50名、 立食時: 70名)

1

2

  • コメント: 0

関連記事

  1. 保護中: Marine Club

  2. 山手十番館

    山手十番館

  3. パンケーキリストランテ (Pancake Ristorante)

  4. モーション・ブルー・ヨコハマ(Motion Blue yokohama)

  5. 保護中: カフェ・エリオット・アヴェニュー(Cafe Elliott Avenue)

  6. Café Next-door(カフェ ネクストドア)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。